芸能人やモデルさんってやっぱり憧れる

芸能人やモデルさんなどを見ていると、どんどん新しい人が出てきて憧れる対象が増えてきます。その時代、時代で、人気のある芸能人やモデルさんのタイプも変わりますが、ファッションやメイクも変わります。よくなりたい顔ランキングとかありますが、ほんとにああいう顔になりたいなとか思いますよね。

男性もありますよね。かつては風間トオルのようなしょうゆ顔、そして木村拓哉のようなワイルドでセクシーな顔。そして今は割とキレイメの色白さん・・・みたいなね。それに応じてメンズ服の流行なんかも微妙に変化していますよね。

芸能人やモデルさん達は美しさを保つために、どんな物を使っているのか気になったりします。ファッションなどの傾向は、テレビやブログなど見てたら、大体わかるのですが、スキンケアやメイクなどはどういう物を使っているのかわかりません。たまに、美容雑誌やインターネットなどのサイトで見る事があると使ってみたいなーって調べたりします。

そういう時にその商品がコスメトライアルセットとかだしてたらラッキーって思ってしまいます。
やはり、芸能人やモデルさんが使っているものって憧れますよね。きれいになっているのを見ると、目標にするのに使った見たらああいう風になれるかなってわかりやすいです。努力もすごそうですけどね。

見た目年齢

私よく見た目が若く見られます。
実年齢より5歳くらいは下に見られるので、うれしかったのですがだんだん若作りしてるっぽくてイタイやつだと思われていないかと不安になってきました。

確かに洋服の趣味などは若い方だと思います。
カジュアルな服が好きなので参考に読んでいる雑誌も20代前半向けのものです。歳相応のものをと思って、30代向けの雑誌を買いましたがやっぱり自分には合わずに諦めました。

年齢と好みって変わると思っていましたが、私は未だに昔のものが大好きです。
まあ、老けて見られるよりは何倍もうれしいですが、そろそろ落ち着かないといけないということなのかなーと不安にもなります。

まあ、ファッションについてのこの悩みは私の永遠のテーマかもしれないけれど肌に関してだけはこのまま若く見られたいですね。
友人とよく話すのが、服装は若くても肌を見たら年齢ってわかるよねということです。
それだけに肌はマイナス5歳を目標にケアを頑張りたいです。